デリバティブリサーチ株式会社
仕組債・仕組預金・金融商品契約の時価評価・リスク分析
電話 050-5586-2727
仕組債・為替デリバティブについてなど、初回ご相談は無料です。

佐藤哲寛のデリバレポート

【佐藤哲寛のデリバレ​ポートVol.15】​『他社株転換債』判例研究セミナー 

【佐藤哲寛のデリバレ​ポートVol.15】
『他社株転換債』判例研究セミナー(弁護士対象) 開催のお知らせ 


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2013/10/25
┃【佐藤哲寛のデリバレポートVol.15】 発信:デリバティブリサーチ株式会社
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デリバティブリサーチ㈱の佐藤哲寛です。

このたび金融商品訴訟に関わる弁護士の方々を対象とした
デリバティブ判例研究セミナー<第2回>を開催いたします。

セミナーの趣旨は、デリバティブ金融商品を取り扱った訴訟事件で
対象となった商品について、金融工学的な観点から分析評価を行い、
その研究結果をご報告するものです。

今回のセミナーの対象は『他社株転換債』です。
題材は東京高裁平成23年12月22日判決
(金融法務事情NO.1967 平成25年4月10日号126頁掲載)の
複数銘柄ワースト選択型他社株転換債を取り上げます。

本仕組債は、株式プットオプションの売り取引と
社債を組み合わせた商品ですが、
オプション売り特有のリスク・リターン構造を持つ上に、
複数銘柄からワースト銘柄を選択されることで、
通常の株式投資からは学び得ることのできない
タイプのリスクを負うことになります。

なお、10月28日(月)発売の週刊エコノミストに、
他社株転換債(複数銘柄ワースト選択型)の商品性を分析した
私の寄稿文が掲載される予定ですので、
ご参考までにご一読頂ければ幸いです。         

【セミナー開催概要】
日時:11月16日(土)10:30~12:00
場所:東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館6F会議室
参加費:3万円(当日支払)
参加資格:弁護士限定(ただし金融機関の代理人はご遠慮ください)
参加申込方法:このメールに「参加希望」と書いてご返信ください。
申込受付期間:会場の定員に達した時点で申込みの受付を終了します。
備考:著作権の関係上、金融法務事情のコピー配布はいたしませんので、
    判決文はご持参願います。

また、セミナー終了後、懇親会を兼ねた昼食会の場を用意いたしますので、
参加を希望される方は、メールでその旨お伝えください。



デリバティブレポート金融商品分析についてのレポートをお届けします。

【佐藤哲寛のデリバレ​ポートVol.17】​

【佐藤哲寛のデリバレ​ポートVol.16】​

【佐藤哲寛のデリバレ​ポートVol.15】​

【佐藤哲寛のデリバレ​ポートVol.14】​

【佐藤哲寛のデリバレ​ポートVol.13】​

【佐藤哲寛のデリバレポートVol.11】

【佐藤哲寛のデリバレポートVol.10】

為替デリバティブ取引のトリック為替デリバティブ取引のトリック

為替デリバティブ取引のトリック2為替デリバティブ取引のトリック2

仕組債・仕組預金など
金融商品契約の
時価評価・リスク分析は
デリバティブリサーチへ